2019-11-15
カテゴリトップ>アコースティックギター>アコースティックギター>Gibson>J-45/J-50
Gibson / J-45 Standard EC VS (Vintage Sunburst) 【Limited Edition 2018】【横浜店】
ギブソン J45スタンダードのカッタウェイモデル!
J-35の後継機種として1942年に誕生した、ラウンドショルダー・アコースティックギターの「J-45」。
現在に至るまで多くのミュージシャン・ギタリストに愛され続けてきたモデルです。
当時45ドルで発売されていたことでこのネーミングになりました。
オリジナルJ-45は誕生から28年間ラウンドショルダーの代表格として君臨していました。
しかし、1970年に変革期を迎え、スクエアショルダー&ロングスケールへと変貌を遂げます。
1982年に生産完了となりますが、1984年に待望の「ラウンドショルダー&24-3/4インチスケール」として復活します。
2009年にニューモデルとして「J-45 Standard」が誕生し、この2018モデルでは「カッタウェイモデル」が限定にて!

USA、モンタナ工場製
BODYはラウンドショルダー・カッタウェイ、オール単板で、TOPにシトカ・スプルースを、SIDE/BACKにはマホガニーを採用。
厚みを帯びたティアドロップ・ピックガード、3Plyバインディングの1リングロゼッタを採用。
L.R. Baggs Element VTCを搭載しており、サウンドホールエッジ脇でVolume/Tone コントロールが可能です。
また、指板のエッジ部が丸みを帯びている点も特徴的で、スムーズなフィンガリングを可能にしてくれます。
Mother of Pearl インレイ、グラフテックナット、ギア比14:1のGROVER製ロトマチックペグの採用はお馴染み!
ニトロセルロース・ラッカーフィニッシュ(グロス)。
ヘッド裏に"2018"刻印入り、NECKヒール部にストラップピンがデフォルトで搭載されているのも嬉しいですね♪
スキャロプドXブレーシングによるラウドなBODY鳴りも健在!スリムテーパーNECKで握りやすく、カッタウェイによってハイポジションの演奏性もスムースです!
L.R. Baggs Element VTCは、さらにバランスが取れたサウンドを実現しており、ライブで重宝することでしょう!

主な仕様

Body StyleRound Shoulder
BackMahogany
TopSitka spruce
BracingTraditional, Hand Scalloped X-bracing
NeckMahogany(Slim Taper)
Neck width1.725’’
NeckjointCompound Dovetail Neck-to-body
FingerboardRosewood
Scale length24.75’’
Number of frets20
NutBlack
InlayMother-of-pearl dots
BindingMulti-ply top, single-ply back
BridgeTraditional, belly up, Rosewood
TunersGrover Rotomatic
PlatingNickel
PickupLR Baggs VTC

■ハードケース、Gibsonユーザー登録カード
※ご購入後、同梱されるユーザー登録カードに必要事項をご記入の上、ギブソン・ジャパンへご郵送下さい。ユーザー登録したご本人に限り、メーカー規定の故障に対して、無期限での保証が提供されます。


UD20180120


ギブソン J45スタンダードのカッタウェイモデル!
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
282,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く